• 中古
  • 店舗受取可
  • 書籍
  • 文庫

どちらかが彼女を殺した 加賀恭一郎シリーズ 講談社文庫加賀恭一郎シリーズ

東野圭吾(著者)

定価 ¥748

¥220 定価より528円(70%)おトク

獲得ポイント2P

在庫あり

発送時期 1~5日以内に発送

店舗受取サービス対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!

店舗到着予定

3/2(土)~3/7(木)

商品詳細

内容紹介 加賀恭一郎初登場「卒業」から始まった、大人気シリーズの3作目!愛知県警豊橋署に勤務する警察官・和泉康正の最愛の妹が何者かに殺された。和泉は管轄の警察には任せられず独自で調査を始める。そして容疑者は二人に絞られた!一人は妹の親友・佳代子。そしてもう一人は、かつての恋人であり、現在は佳代子の恋人でもある潤一。東野作品の中でも推理の難しさでは上位です!
販売会社/発売会社 講談社
発売年月日 1999/05/13
JAN 9784062645751

店舗受取サービス
対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!
さらにお買い物で使えるポイントがたまる

店舗到着予定

3/2(土)~3/7(木)

どちらかが彼女を殺した

¥220

商品レビュー

3.6

1073件のお客様レビュー

レビューを投稿

2010/05/28

この作品では解決部分…

この作品では解決部分が描かれていません。容疑者は二人。手がかりはすべて提示されています。さあ、謎解きにチャレンジしましょう。

文庫OFF

2010/05/28

この作品は究極の犯人…

この作品は究極の犯人当て作品だろう。アームチェア・ディテクティブできます。

文庫OFF

2010/05/28

推理小説に足りなかっ…

推理小説に足りなかったところはこういうところ。犯人がわからずに終わる小説は最近考えることのなくなった現代人にぴったりでしょう。

文庫OFF

関連商品

最近チェックした商品