1,800円以上の注文で送料無料

バカの壁 の商品レビュー

3.4

862件のお客様レビュー

  1. 5つ

    110

  2. 4つ

    239

  3. 3つ

    311

  4. 2つ

    87

  5. 1つ

    36

レビューを投稿

 よく売れた理由が読…

 よく売れた理由が読んで分かりました。これは口述したものを新潮社の人が起こしたからです。著者の本はご存じの通り難解です「唯脳論」は未だに咀嚼できてません。ところがこの本は、著者の言いたいことが平易に書かれています。 基本的には哲学書の入門書と考えたらいいかなと思います。

文庫OFF

 売れすぎたためか賛…

 売れすぎたためか賛否両論ある本。タイトルと内容は必ずしもリンクしていない。脳の情報に対する入力、出力の仕組みを、y=axで説明した部分は面白かった。文章も平易で読みやすい。大ベストセラーとなった本なので、話の種に読んでおいて損はない。

文庫OFF

「バカの壁」とは結局…

「バカの壁」とは結局、理解を拒絶する己の価値観の硬直化と固執のこと。今となっては改めて読むのはミーハーだが、読んでない人は読んで絶対に損なし。

文庫OFF

「自分の言っているこ…

「自分の言っていることが全て正しいわけではない」と養老さんが文章の中で言ってらっしゃるように、この本を物事を自分で考えるひとつの材料・足がかりにしてミソ。

文庫OFF

いくら話ししてみても…

いくら話ししてみても相手に理解するだけの概念なり土壌がなければ、伝わらないということ。ぼんやりとはわかっていたことをはっきり認識できる本。自分と他社との差、壁をバカの壁と呼んだのが何よりも新鮮。ご一読を。

文庫OFF

いろいろな角度からも…

いろいろな角度からものごとを考えることを教えられる本。個性に関する記述がなるほどと思いました。

文庫OFF

この本は大ベストセラ…

この本は大ベストセラーになりましたが難しい部分も多々ありました。しかし大ベストセラーになるに相応する面白さがあります。

文庫OFF

さすが、筆者は解剖学…

さすが、筆者は解剖学者だけあって、内容には納得させられた。なるほどとうなずきながら読んだ。ぜひ、若い人にも読んでもらいたい。

文庫OFF

さすがベストセラーな…

さすがベストセラーなだけあってとてもわかりやすく読者の気を引くストーリー展開だと思います。一読の価値あり。

文庫OFF

タイトル通り期待を裏…

タイトル通り期待を裏切らない本です!! 著者の独特の言葉遣いに味がありました!

文庫OFF