1,800円以上の注文で送料無料

  • 中古
  • 店舗受取可
  • 書籍
  • 児童書

おろしてください 怪談えほん

有栖川有栖(著者), 東雅夫(編者), 市川友章

お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する に追加 に追加する

定価 ¥1,650

¥1,375 定価より275円(16%)おトク

獲得ポイント12P

在庫わずか ご注文はお早めに

発送時期 1~5日以内に発送

店舗受取サービス対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!

店舗到着予定

4/27(土)~5/2(木)

商品詳細

内容紹介
販売会社/発売会社 岩崎書店
発売年月日 2020/01/17
JAN 9784265079629

店舗受取サービス
対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!
さらにお買い物で使えるポイントがたまる

店舗到着予定

4/27(土)~5/2(木)

おろしてください

¥1,375

在庫わずか
ご注文はお早めに

カートに追加するカートにいれる

商品レビュー

3.8

21件のお客様レビュー

レビューを投稿

2023/10/18

「比良坂駅(この名前からして、アレですよね…)」で、乗ったのは妖怪列車だった! 「ぼく」の運命やいかに? 読んだのが午前中でよかったと思える怖さでした。本のサイズも大きくて、飲み込まれそうな世界です。

Posted by ブクログ

2023/09/25
  • ネタバレ

※このレビューにはネタバレを含みます

怪談えほん3シリーズめの4冊のうちの一つ。 本作はある意味分かりやすい。 『レベルE』を思い出す。 ラストが、ゲゲゲの鬼太郎のエンディングの『ギャ!!』と四方から現れてビクッとしたのを思い出す。。 この子は永遠にさまようのか、はたまた。。 目の白い部分が黒くて、色彩が赤だったり青だったりする表現は誰が始めたのだろう?? 異形の者の表現のお約束になっている。 海外だと眼球そのものが光るけれど。。

Posted by ブクログ

2023/08/18

図書館の夏のおすすめになってて予約で借りた本 お化けは反対で電車に乗る時は最初は切符を使わないんだけど降りる時が 切符がないと どこにも降りられないのが びっくりした 怖いお化けがいっぱいだけど トンネルを通ると人間になって人間になれるのがすごいと思った 2023/08/18...

図書館の夏のおすすめになってて予約で借りた本 お化けは反対で電車に乗る時は最初は切符を使わないんだけど降りる時が 切符がないと どこにも降りられないのが びっくりした 怖いお化けがいっぱいだけど トンネルを通ると人間になって人間になれるのがすごいと思った 2023/08/18 6歳

Posted by ブクログ

関連商品

最近チェックした商品