1,800円以上の注文で送料無料

警視庁公安部外事課 の商品レビュー

3.6

16件のお客様レビュー

  1. 5つ

    0

  2. 4つ

    8

  3. 3つ

    5

  4. 2つ

    0

  5. 1つ

    0

レビューを投稿

2022/03/24

外事課について外事課に長く勤めた方が書いた本。 今話題のロシアスパイ機関の説明もされており初心者にはわかりやすかった。表立って多くの人に評価される仕事ではないので、内容としてはこんなことやったんだ!こんな事で表彰されてたんだ!といった主張多め。それがまたわかりやすくていい。諜報活...

外事課について外事課に長く勤めた方が書いた本。 今話題のロシアスパイ機関の説明もされており初心者にはわかりやすかった。表立って多くの人に評価される仕事ではないので、内容としてはこんなことやったんだ!こんな事で表彰されてたんだ!といった主張多め。それがまたわかりやすくていい。諜報活動についてもあっさりだが概要が書かれていてふーんそんな仕事があるのか、と感じた。やはり現場の人じゃないと知らない事がわかるので読んでみると面白いと思う。この仕事に憧れる人もいるのかも。クーデターなどつい最近あった出来事についても書かれており、裏にはこんなやり取りがあったのかと知らない事がたくさんある。印象深い話は大佐の亡命についての事案。小説みたいな話が本当にあるんだなと。外事課は国家間の微妙な関係を扱う仕事であり、大事な要素は社交性とのこと。頭がいい、英語が話せるだけじゃダメだそう。 著者はその点本当に適任だったのだと思う。ここまで長く外事勤務だった人はいないそうでその理由はわからないまま、と書かれているが読み手としてはこの人がいないと困るくらいの人材だったと読んでいて感じた。

Posted byブクログ

2022/03/20

きちんとした諜報活動の法律がないので、ギリギリのところでお仕事されているかと思います。 こんな高村薫の小説に出てくるような活動、1週間くらいだったらやってみたいな。

Posted byブクログ

2022/03/13

公安警察の業務内容が半分、・事件ファイルが半分である。 内容は生々しいものではなく、諜報や防諜の箇所はかなりアッサリ目。2時間ほどで読めるので、とっかかりとしては良いように思う。

Posted byブクログ

2022/02/23

警察の中でも厚い秘密のベールに包まれた組織が、いわゆる公安警察。捜査対象は国家の治安に敵対する組織や個人。戦前の特高警察の流れを汲む。 昔から数多くの小説やドラマ、映画の創作物では、諜報活動がスマートに描かれるし、表に出ない故に興味が湧くのが人情。 本書は、その公安警察組織の中で...

警察の中でも厚い秘密のベールに包まれた組織が、いわゆる公安警察。捜査対象は国家の治安に敵対する組織や個人。戦前の特高警察の流れを汲む。 昔から数多くの小説やドラマ、映画の創作物では、諜報活動がスマートに描かれるし、表に出ない故に興味が湧くのが人情。 本書は、その公安警察組織の中でも、外国による対日工作やスパイ活動、国際テロを操作する外事警察にスポットを当てたドキュメンタリーで、著者は元組織の人。 公安警察の実態は、フィクションのようなきらびやかな活躍からは程遠い地味な活動が描かれる。 当然掲載される内容は公開できる限りの内容だが、一般人からしてみると、そんな世界があったのか。と驚くことばかり。 よく刑事モノの小説で描かれる、刑事部と公安部の仲の悪さは、やっぱりホンモノらしい。

Posted byブクログ

2022/02/23

★中国が繰り出す「仲●由●恵」似のハニートラップ ★風俗好きの外国人スパイと店の常連同士に ★JR大塚駅ホームは尾行を撒く最適スポット ★宅配業者や看板持ちに変装 ★007シリーズのQ(秘密兵器担当)のような存在も 元公安が明かす、外国人によるスパイ・テロ・犯罪行為を水面下で阻止...

★中国が繰り出す「仲●由●恵」似のハニートラップ ★風俗好きの外国人スパイと店の常連同士に ★JR大塚駅ホームは尾行を撒く最適スポット ★宅配業者や看板持ちに変装 ★007シリーズのQ(秘密兵器担当)のような存在も 元公安が明かす、外国人によるスパイ・テロ・犯罪行為を水面下で阻止する組織の実態。 公安って怖いイメージがあるけれど、こんな地道な世界なのかー!と普段全く知ることのない裏側が垣間見える本。もちろん細かいところは書けないし色々改変しているけれど面白い。私は注意力も散漫で絶対「消毒」「点検」とかできないし24時間いろんな人とコンタクトをとるなんて絶対無理だ・・・と思うので、公安の人って本当にすごい人たちなんだなと尊敬。国のために今日もどこかで頑張っている人たちがいるんだと思うと感謝しかないです。

Posted byブクログ

2021/10/17

警視庁外事課が外国のスパイなどを取りしまる。監視して、情報収集し、協力者をつくって取り締まる。 外交官などと親身に仲良くすることで情報を得られる。 大使館のパーティーなどはさまざまな国のスパイが紛れていることがわかった。中小企業などにも外国のスパイが紛れ込んでいるとのこと。裁...

警視庁外事課が外国のスパイなどを取りしまる。監視して、情報収集し、協力者をつくって取り締まる。 外交官などと親身に仲良くすることで情報を得られる。 大使館のパーティーなどはさまざまな国のスパイが紛れていることがわかった。中小企業などにも外国のスパイが紛れ込んでいるとのこと。裁量が大きそうな気がした。

Posted byブクログ