1,800円以上の注文で送料無料

黒執事(ⅩⅩⅧ(28)) の商品レビュー

4

17件のお客様レビュー

  1. 5つ

    6

  2. 4つ

    4

  3. 3つ

    6

  4. 2つ

    0

  5. 1つ

    0

レビューを投稿

2021/01/11

アグニは気付いていたけど、ソーマは双子の事実知らないから今は完全にシエルを犯人だと思ってる感じだが、新聞とか見たときに事実に感づくのかな? ソーマは良い人だから味方でいて欲しい。

Posted byブクログ

2020/02/09
  • ネタバレ

※このレビューにはネタバレを含みます

「シエル・ファントムハイヴ伯爵」はこの僕だ! そう、これが俺たちの坊ちゃんだ!! 帰ってきた兄にやられたままの坊ちゃんなんて見てられない。リジーも複雑な想いを抱えているとはいえ…

Posted byブクログ

2020/01/02
  • ネタバレ

※このレビューにはネタバレを含みます

死者蘇生したシエル(本物)の策略により警察に追われる身となった坊ちゃん しかし過酷な状況においても闘志は失っていないようで何より 「うるせーーーー!!!」(七面鳥を豪快に噛みちぎる)はちょっと笑った いままでシエルだと思っていた彼がシエルではなく裏切られたという思いと、もし彼がシエルの弟として出てきていたら自分は彼だけでも生きていたことを喜べたかで葛藤するエリザベスの苦悩 次巻、この漫画随一の圧倒的陽キャラソーマが闇落ちしてる感あってつらい

Posted byブクログ

2019/08/23
  • ネタバレ

※このレビューにはネタバレを含みます

あ〜〜先が気になる.... 本物のシエルは、何がしたいんだろう.... ブラバット潔い....ピットさんいいヤツ....使用人ズ素敵....劉ナイス....タナカ....タナカはなんか企んでそう.... リジーが好きだったのは、ずっと笑ってて欲しいって願ったのは、助けになりたいって思っていたのも、このシエルなのに....哀しい....

Posted byブクログ

2019/07/20

坊っちゃん…!! ちょっと兄さんに気圧されてるとハラハラしてたけどそうこなくちゃ! ここから反撃開始よ! ソーマは大丈夫かなぁ 巻末の次巻予告ページが不穏だから心配でしょうがない

Posted byブクログ

2019/06/26

いよいよクライマックス突入か? リジーの悩みは分かるわ~、女の子だねぇ。 兄シェルは、まあ、どっちでもいいかな。 葬儀屋のイっちゃってるぶりが、予想を超えてた。ただの変態変人じゃなかったのね…

Posted byブクログ

2019/05/05
  • ネタバレ

※このレビューにはネタバレを含みます

シエルとして、シエルの弟の邂逅が終わって、新たな双子戦争へ。 兄、正当な後継者であるシエルが舞い戻った。 戻るはずない命を再び宿して。 そこに絡むはアンダーテイカー=元死神。 彼は言う  我慢ならなくなったんだよ  これ以上ファントムハイヴを失うのは  と。 本邸での二人が向き合ったのに乱入したグレルとオセロ。 そこに加わったのはヤード。 リジーがシエルの後から出て来る。 シエル兄の後ろから。 ブラバットが本邸に潜伏していたことになり。 血液の貯蔵も。 逮捕されるシエル弟。 リジー本人のせめぎあいは心が痛い。 本音と本心と。塗り固められた嘘。 護送される弟。 本邸で寛ぐ兄は言う。  本気で兄弟喧嘩することが楽しみだ と。 弟とセバスは抜け出して、セバスの集めたお屋敷の使用人が合流。 そこに手を貸す写真屋ピット。 逃した先は下水道。 その先で待っていたのは劉(ラウ)。 海外逃亡しないのかと問う劉。 しかし、弟は。 ずっと沈黙していた弟は苛立っていた。  今更帰ってきて  なーにが「シエル・ファントムハイヴはこの僕だ」だ! この一言が合図で皆の動きが決まった。 今までシエルとして努めてきた立場を掻っ攫われて、 怒らないやついないだろう。 この最後のシエル弟の叫びは魂の叫びだ。 懺悔と苛立ち、贖いと償いと。 たぶん。 誰よりも、ずっと傷つきやすく脆いシエルだったから。 頭の回転の速さ、決断力の強さ、意思。 どれも本物。 誰が偽物だと言うのだろう? それこそ、本邸で寛ぐ兄では? そしてそこに居続けるタナカは?? 一つの物語の幕開けには十分時間を掛けた一冊。

Posted byブクログ

2019/04/17

うん これまでの伏線がやっと繋がってきた感じ シェルが双子で、ゾンビ事件やら婚約者のリジーの感情やらこれからの展開に期待かな

Posted byブクログ

2019/04/14

はー・・・。リジーにはがっかりしたわ。せめて謝罪の言葉くらいは口にして欲しかった。 それに対して、「シエル」に拾われた使用人たちが「坊ちゃん」の元から去ろうとしなかったのは嬉しかったです。 そろそろ鬱展開から反撃のターンに移って欲しいけど、まだしばらくはドロドロするんだろうなぁ...

はー・・・。リジーにはがっかりしたわ。せめて謝罪の言葉くらいは口にして欲しかった。 それに対して、「シエル」に拾われた使用人たちが「坊ちゃん」の元から去ろうとしなかったのは嬉しかったです。 そろそろ鬱展開から反撃のターンに移って欲しいけど、まだしばらくはドロドロするんだろうなぁ。

Posted byブクログ

2019/04/11

めちゃくちゃムカつく展開。3年間必死に踏ん張ってきたのは弟なのに、あっさり全部持っていっちゃって。弟が選んだ使用人たちが取り立てに来てくれて本当に良かった。弟頑張れ。リジーがただただ可哀想でつらい。

Posted byブクログ