1,800円以上の注文で送料無料

乙嫁語り(6) の商品レビュー

4.5

93件のお客様レビュー

  1. 5つ

    42

  2. 4つ

    30

  3. 3つ

    6

  4. 2つ

    0

  5. 1つ

    0

レビューを投稿

2015/09/11
  • ネタバレ

※このレビューにはネタバレを含みます

* 這集好威...@@ 無論是劇情或是畫面... 戰爭啊...該說是現實的嚴酷? 不過女性漫畫家可以完美到分數破表的畫出草原騎兵戰 大量的馬匹~~~森薰さん還超開心!!!! 這位果然不是普通用神人可以稱呼的等級了…… 愛米爾的戰鬥力真高~@@ 不過是說他再怎麼表現成熟與處事與態度,其實也不過20歲左右吧 愛米爾不可能會下手,哥哥當然也是~(前面才說是受到期待的下任族長哩) 劇情上安排雖然有點河蟹感(?)的讓曾祖母(?)下手~ 不過也在可以接受的範圍…@@ 不過是說這樣冬天牧場不夠的問題~果然只能用買的啊@@? 另外~生活環境艱鉅,就算沒有戰爭,也常會病死的地方 對於戰爭的突然發生似乎也比較能接受~?只是部族交兵,雙方也都會死人~ 話說愛米爾從樓上跳下來超帥氣!不過那個氣墊鞋也很神XD 年紀過小的丈夫哈剌魯無法保護妻子,讓愛米爾必須差點要手刃親父…… 哈剌魯應該也很難受吧~唉。 *

Posted byブクログ

2014/11/24

このシリーズほんとに好き。絵が綺麗。白黒がカラーに見える流麗な線と丁寧な描き込み。そしてストーリーもいいし女の子が可愛いしもうもう超大好き。

Posted byブクログ

2014/10/05

相変わらずの、ほんわか系。今回、殺伐とした襲撃、戦闘の回なのだけれど、それでもやはり根底に「人情」「愛情」みたいなのが流れている。

Posted byブクログ

2014/09/23

登録してなかったせいでまた買ってしまった!しかも半ばまで読まないと買っていあたことに気づかず、新鮮な気持ちで読んでいました。たは。

Posted byブクログ

2014/09/11

1~6までまとめ読みしたので、6巻にコメントです。 正直、絵が好きなタイプではないのですが、本当に知らない世界。 そして、どんなに文化や生活様式が違っても親子や男女の愛はあるのだろうなぁという想像。 お話が違うところへ行ったり戻ったりでなんとも大変なのですが・・・。

Posted byブクログ

2014/08/17

今回のテーマは戦争。そういえば戦争ってきくとどうしても自分の生きてる内に起きたものか、WWか、その辺を思い浮かべるな。それとはもっと違う、近世の中央アジアの戦の話。 にしてもハードな話だったなぁ。カルルクのばぁちゃんて元はアミルの一族の出じゃなかったっけ?この辺の姻族関係で権力関...

今回のテーマは戦争。そういえば戦争ってきくとどうしても自分の生きてる内に起きたものか、WWか、その辺を思い浮かべるな。それとはもっと違う、近世の中央アジアの戦の話。 にしてもハードな話だったなぁ。カルルクのばぁちゃんて元はアミルの一族の出じゃなかったっけ?この辺の姻族関係で権力関係がどうなるのか曖昧だなぁ。にしてもハードだなぁ。こういう趣味に走って好き勝手書いてるのに人楽しませるってすごい。 第四の乙嫁もかわいくて次巻が楽しみダナー!

Posted byブクログ

2014/08/15

部族抗争メインの巻。森さんのつくる物語はいい方にも悪い方にも、そうなるようにしてなるように動くのでハラハラしますね。カルルクさんかっこいい!これからもっと強くなれ!

Posted byブクログ

2014/08/02

アゼルさんが死んでしまわないか、ハラハラし通しだった。 アミルに追いつくため、夫として頼ってもらうために成長しようと一生懸命なカルルクと、これまた一生懸命カルルクと向き合うアミルがとってもとってもかわいい! 物語が進むにつれて、登場人物の新しい魅力を見つけることができる。つづ...

アゼルさんが死んでしまわないか、ハラハラし通しだった。 アミルに追いつくため、夫として頼ってもらうために成長しようと一生懸命なカルルクと、これまた一生懸命カルルクと向き合うアミルがとってもとってもかわいい! 物語が進むにつれて、登場人物の新しい魅力を見つけることができる。つづきが楽しみ!

Posted byブクログ

2014/05/12
  • ネタバレ

※このレビューにはネタバレを含みます

久々に1~5巻を読み返した上で6巻を初読み。 以前から胸がきゅいきゅいwしてたお兄様大活躍の巻。 アミルといいお兄様といい、賢くて勇敢な子供に恵まれているのに、なんでお父さんはあんなバカなんだろう?アミルを取り戻して有力者に嫁がせたいとか、生きる為に戦いを仕掛けるのは、部族を背負った長として納得いく選択ではあるけれど、怪しさ大爆発の同盟相手を見抜けないとか、ちょっと残念すぎるお人。見た目は最高にかっこいいのに。。。

Posted byブクログ

2014/05/03

土地を奪うために娘の嫁ぎ先を攻める。 生きるためですが、たいへん。 13歳の夫が20歳の妻に、男をアピールする所がとってもかわいい。

Posted byブクログ